韓国かんとりーらいふ

韓国のイナカでの生活などいろいろ
2008年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年08月
ARCHIVE ≫ 2008年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ギャームカデ!

おとといの夜に、部屋の中にムカデがチョロチョロ出て来ました。
5センチほどの子供ムカデではありましたが、リモコンでたたいて処理しました。
なのに、続けて3匹もでてくる始末、(1匹はダンナのズボンの上をはっていた)全部さよならしました。
昨日は、天井にはう1匹を目撃、見えない所に隠れたので殺虫剤をまきました。
そして就寝。
ところがふくらはぎに痛みが突然あって、「いてー」と起きたら、ムカデにかじられてました。
ムカデはリモコンでやっつけましたが、ちょっと痛い。
「病院行くか?」とダンナに言われても夜中の2時。

何年か前にも10センチくらいの赤黒いムカデにかじられ、そのときも夜中でアレルギーがあるときだったので、ダンナの車で救急の総合病院へ行って注射を打ってもらいました。
それでも、しばらく痛痒いのが続きました。
息子もそれから何日かしてかじられ、お盆の前の休日でまた同じく救急の同じ病院へ。
でも2歳くらいだったので、注射無しでヨードチンキ塗って4千円くらい取られたような。(だんなも仕事でタクシーで行ったのでとっても高くついた)
痛いのでぐずって昼寝も出来ず泣いていました。見ていてかわいそうでした。

私は今回ヨードチンキ塗って様子を見ることに。
今のところ、幸い痒みが少しあるだけですんでます。
同じような大きさのムカデばかり出没するので、どこかで卵がかえって繁殖してるのかしら?
とってもめいわくなお客です。(古いうちはよく出るのです)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。