韓国かんとりーらいふ

韓国のイナカでの生活などいろいろ
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

せっかちな(?)トイレットペーパー

せっかちなトイレットペーパーの話。

前に、トイレットペーパーの24ロール入りをもらいました。
ラッキー!これでしばらく買わなくて済むぞと思っていました。
韓国は、箱入りのティッシュペーパーはちょっと高級感があって、わざわざ買ってまで使いません。
私は、もらっても使わずにとってあります。
(もちろん、使っている方もいらっしゃいますが・・・)
そのもらったトイレットペーパーがちょっと・・・。
もちろん、それはトイレでも大活躍するんですけど、すぐになくなるんです。
一度換えても、一週間もたない!
(そんなに頻繁に通ったわけでもないし)
居間でもいろいろ使うし、台所でも使っていました。
今まで、家で使っていたのよりは、あまりにも早く芯になってしまいます。
それで、ちょっとイライラ、特にトイレで!
(換えて数日なのにもう芯に近い)
芯に近くなると、これまたあっという間!
巻きの見かけの大きさは、いつも買うのと同じように見えるのに!
でも、軽くて、フワフワしたゆるい巻き方してました。
もらった物に文句を言うなんて、失礼なのはわかっているんだけど・・・。
しばらくの間は買わなくて済んでいるし・・・。
(助かりましたけど)
結構速いペースで、24ロール使い切りました。
とにかく、トイレットペーパーは見かけによらないってことで。


ちなみに、韓国のって、芯なしとか、シングルのペーパー見たことないし。
たいてい、ダブルでミシン目入っています。
個人的には、芯なしのシングルを日本では使っていたので。
(もちろん、トイレで)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。