韓国かんとりーらいふ

韓国のイナカでの生活などいろいろ
2010年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年11月
ARCHIVE ≫ 2010年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

娘の学芸会

今日は娘の学芸会。
二年程前には、午前中だったのに、お父さんが見られないのと、共稼ぎの方が多いためか、午後六時から。
ダンナは仕事なので、息子と私を学校に送って仕事場へ。
六番目が出番、といっても、ひとクラスひとつだけ出し物をして終わり。
娘のクラスは、リコーダー演奏でした。
しっかり、みんなおそろいの貸し衣装も着てまでするところが韓国。
わざわざ無駄なところに金をかけなくてもいいのになどと思ってしまいますが・・・。
(衣装代とられてます)
白ブラウスに、ピンクのチェックのひだスカートとおそろいの蝶ネクタイ。
娘は、衣装がかわいいので気に入ってる様子で、喜んでいましたが。
背が小さいので、一番前の列で吹いていました。
(見つけやすくてラッキー)
でも、行くのが送れて、後ろのほうで見る羽目に。
それに加え、カメラも忘れていくし。
(ほんとにひどい親だ!)
あと韓国で、こういうときに出てるのが露天商。
棒つきキャンディーで作った花束を校門のところや、会場の入り口で売っています。
お人形や、持つところがピカピカ光ったり、造花も添えられて結構かわいく作られています。
前回、みんなもらってるのにあげてなかった罪悪感から、一番安い五千ウォンのを購入し、演奏が終わって教室に戻る時渡しました。
家に帰ってみると、キャンディーは友達にあげて(とられて?)周りの紙の造花しか残ってなかったけどね。
あとフレンチドッグやおでんなどの食べ物の露天も出ています。
これが、結構ぼってて高い!
普段ひとつ七百ウォンのフレンチドッグが二千ウォンでした。
息子がじっとしていられなくて、食べ物でごまかす羽目に。

演劇なんてものは、勉強で忙しい韓国の学芸会ではあまり見られません。
楽器演奏、伝統の踊りや、伝統楽器の演奏、縄跳びの妙技?など。
あとはじめて、テコンドーや剣道が近くにある道場に通っている子供たちが形を見せてくれました。
板を素手や足で割るのですが、なかなか割れなくて痛そうな子もいましたけど。
日本では、一日学芸会で、演奏や歌、舞踊、演劇など、全部かけもちでやっていたのに、韓国はあっさりしています。
それに娘の小学校は運動会と学芸会は一年おきなんです。
勉強重視で、あまり行事に力を入れないんですね。
(PTAから文句が来ると聞いたことがあります)
そういう思い出がないのって、少しかわいそうな気がします。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。