韓国かんとりーらいふ

韓国のイナカでの生活などいろいろ
2011年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年05月
ARCHIVE ≫ 2011年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

倒れるものはメガネをも?!

昨日、用事があって、仕事帰りにバスで街まで出ました。
帰りのバスは混んでいて、座席がすでにありません。
ちょっと疲れてたので、いつもなら座らない後ろ席の段差の、そのまた下にある低い段差に座ってしまいました。
そこにはもう一人お年寄りが座っていましたが。
(普通はあばあちゃんが良く座っています。)
吊り革や、座席につかまって立っている方もいました。
ちょっとその日の運転手さん、運転があらかったような気が・・・。
信号が変わって急発進して、近くに立っていたおばさんが体制を崩しました。
溺れる者は藁をもつかむではないのですが、とっさにその方がつかんだものは!?
なんと私のメガネでした!
よろけたときに、低いところに座っていた私の顔の前に手が来たようです。
もちろんメガネにその方を支える力はありません・・・。
メガネが外れ、幸い壊れませんでしたが、フレームがくるってしまいました。
私もこんな経験は初めてですね。
韓国のバス、ちゃんとつかまってましょうね。
また街まで、メガネのフィッティングしに行かなくてはならなくなりました。
(眼鏡屋さんが近くにはないので・・・)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。