韓国かんとりーらいふ

韓国のイナカでの生活などいろいろ
2011年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年10月
ARCHIVE ≫ 2011年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

秋の風物詩

すっかり秋ですね。
周辺の田んぼの稲刈りも、もう少しで終わりそうです。
(うちは田んぼありませんけど)
この時期の風物詩とは?
道路にといっても、二台すれ違えるかという細い道や、路地などに稲もみを干すんです。
メッシュで作った敷物を敷いて、稲もみ広げています。
時々、ならして、まんべんなく干します。
困るのは、道を車が一台通れるスペースしか空けずに広げること。
歩いてて、車とすれ違うとき、もみを踏んじゃいそうでちょっと困る・・・。
もちろん車も片側通行・・・。
それと、韓国路上駐車ほとんどなんですが、日曜日、朝ゆっくり寝てると車をどけろとたたき起こされます。
別に誰の所有地でもないのですが、この時期は暗黙の了解があって、駐車は邪魔にならないところにしてます。
日本では、乾燥機で(北海道の実家は二台持ってました)乾かすので、お米は味が落ちるとか。
(韓国も乾燥機持ってる方いますけどね)
やっぱり、天日干しがおいしいようです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。