FC2ブログ

韓国かんとりーらいふ

韓国のイナカでの生活などいろいろ
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 韓国の包丁TOPびっくり韓国 ≫ 韓国の包丁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

韓国の包丁

普通に家庭で使うのは、日本の包丁とよく似ていますがひとつ違うところがあります。
包丁の柄の後ろにニンニクをつぶすところがあります。
平らで目地のようになっています。
ちょっと料理に何かけ使いたいときなどに、まな板にニンニクを置いて柄の部分でドンドンとつぶします。
いろんな料理に、ニンニクを入れる韓国ならではでしょうか。
ただし、たくさんつぶすときには向きません。
テレビショッピングでヘンケルの包丁セットも扱っていましたが、ニンニクつぶすところがないんだろうなーなどと思ってしまいます。
韓国特別仕様なんてできないでしょうね。
(プライドがあるだろうな、きっと)
日本のすり鉢とすりこ木とはちょっと違いますが、少し多いときはニンニクやゴマをそれでつぶします。
欲を出してたくさん入れると、つぶすとき飛び出てしまい、ちょっとコツがいります。
今では、ミキサーを使う家も多いですね。
キムジャンのときは、たくさんのニンニクやしょうがをつぶさなくてはならないので、2リットル以上の大容量の物も出ています。
うちは小さいのしかないんですが。
ニンニクはそのままだといたむので、つぶしニンニクはたくさん作って冷凍にして使ってます。





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。